スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Githeri(キデリ)

キデリ


ケニアの代表的な料理の1つ、githeri (キデリ)です。私の大好物の1つで良くステイ先で作ってもらいます。

9月の医療キャンプをしているケニアの農村でもらった、固いメイズ(コーン)と赤豆を煮たものです。我ながら上手に作れました!

スポンサーサイト

タスカー(ビール)

ビール


これは、ケニアの代表的なビール「タスカー」です。
毎日毎日、ケニアで最も愛されているビールでしょう。
私はあまり好きじゃないので、「ピルスナー」という切れ味がいい方を飲みます。っていうのも、何かマッタリって感じが好きになれなくて。。。

名古屋のウガンダ料理のお店「Zicofe」で見つけました。
名古屋市中区栄3丁目のプリンセスガーデンホテルの1階にあります。

是非是非、ケニアのビールを体験してみてね。



読んでくれて、ありがとうございま~す!    
  ↓




ケニアの田舎で落花生に囲まれて

ナッツ2   落花生がたーくさん!


 
                   ナッツ3



ケニアの路上では、よく炒った落花生が売られている。
小袋で5~10ksh(6~12円)。小腹が空いたときに小銭を出して、パリッとした新鮮なナッツが食べられるからいい。
実は、落花生って好きじゃなかった。でもケニアで食べてから好きになってしまった。
日本で買うもの(最近では中国産が多いけどね。)なんかよりも、自然な甘みがあり、食べだすと止めれなくて、カッパ海老せん状態なのだ。

私の大好きな、ナイロビからバスで7~8時間の田舎では、山ほどなっている。
村を歩いていると、二人のおじいさんが畑のど真ん中で落花生の殻剥きをしていた。
ルオ語(民族語)で挨拶すると、「こっちへ来い」と呼ばれて行ってみることに。

わー、落花生の山!
井戸端会議をしながら、つまんでいた。 こんなに採りたての落花生は、中はうっすらと皮がピンク色で、みずみずしく甘い。生まれて初めてだった。


ナッツ


うちの母親が、落花生の大ファン。
帰国時に持って帰りたいと言って、たくさんの落花生を買った。すごく安い。
そして、これじゃかさになって重くて持って帰れないからといって、夜になると、家(友人宅に泊まっていた)にはどこからともなく近所の人がたくさん集まってきて、皆で暗闇の中、ランタン1つでテーブルを囲んで、もくもくと殻を剥いてくれた。 すごく嬉しかった。 私の母の落花生のために。。。。。(涙)


こんな、人や自然が豊かな田舎は大好き!!!






読んでくれて、ありがとうございま~す!
     ↓



キャッサバ

キャッサバ1


このサツマイモのような根(芋)は、キャッサバです。
日本ではなかなか耳慣れないですが、熱帯作物で、南米、アフリカ、東南アジアで栽培されています。
実は、女性に人気のアジアンデザートでおなじみの、「タピオカ」の原料なのです。

上の写真は、畑から採れたてのもの。
主に根を食べますが、葉も栄養価が高く、食べられます。(実はケニア人もあまり知らない。)
皮をナイフではがすと、中身は本当に真っ白なのです。

キャッサバ
キャッサバ5     

   
キャッサバには、低木と高木があるそうです。
キャッサバ6


ケニアではいろいろな食べ方があります。
茹でてマッシュしたり、油で揚げたり、塩で茹でてそのまま食べたりもします。
また、皮を剥いた根を叩き小さくした後、天日で完全に乾かし、それを他の雑穀類とミルで挽き、
ポリッジやウガリとして食べます。

                                                                                                                    
キャッサバ粉作り        
木の棒でポンポンと叩き小さくします。
                     キャッサバ粉作り2
                           


キャッサバの根をバナナの葉で落とし蓋をして、茹でています。
キャッサバ2

キャッサバ3

柔らかくなったところで、マッシュします。
キャッサバ4


日本でいうと白米のように、主食として、おかずと一緒に食べます。
本当にお腹にズッシリです!
ウガリといいキャッサバといい、どうりでケニアの人たちは力強いはずだぁ。






読んでくれて、ありがとうございま~す!
     ↓


うがり

超ビッグうがり
田舎の超取れたて新鮮メイズを使った特大ウガリ


ブラウンうがり
メイズにキビ、キャッサバの混ざった茶色ウガリ


うがり茶と白
茶色(手前)と普通の白ウガリ(奥) (ナイロビにある人気のレストランで)




最初にいきなり、でっかい物体を見て驚いたかと思いますが、これがポレヲの大好きなウガリです。
アフリカの各地域で呼び方は違いますが食べられているようで、硬いメイズ(とうもろこし)の粉を沸騰した湯で練って作る、ケニアの主食です。
上の写真のように、田舎では取れたての精製されてない栄養満点のメイズを使ったウガリを食べることができますが、街では3番目にあるような真っ白な精製されたメイズを使ったウガリ粉がスーパーで手に入るので、このウガリが一般的になっています。

私のお気に入りは茶色ウガリ。
キャッサバやキビが混ざっていて、お腹に超重いのです。お昼に食べたら夜までお腹すかないくらい。

そもそも、ケニア人に言わせると、「ご飯は腹持ちが悪いから」と言って、ウガリを好みます。
え? じゃ、ご飯が主食の日本人は、「パンは腹持ちが悪いから」といって、ご飯食べたりするのに。。。。。そうなんです、ケニア人はすっごくたくさん食べるのです。
長い間、こんなに胃の大きなケニア人たちと生活していたおかげで、私もしっかり大きくなって帰ってきました。とりあえず、5,6kg太ってしまった。
彼らは口を揃えて言います。
「ケニア人は良く働くので(主に肉体労働を)、ウガリをたくさん食べる。そしてまたがんばって働くんだ。」



メイズ粉の準備ですが、ケニアで年に2~3回、メイズを栽培・収穫します。
そして、畑でできたメイズを収穫し、実を取り、天日で完全に乾燥します。
何日間もかかります。

メイズ2

                  

そして、乾燥したメイズを大きな粉砕機のある場所に持って行き、粉砕します。

ポショミル
粉砕場所 

女性の左側の緑色のものが受け口で、そこにメイズを入れます。そして、右側のじょうごのような所から粉が出てきます。

                  

ポショミル2
メイズ粉登場!

このような流れでウガリの粉はできるのです。

                  

うがり作り中


そして、沸騰した湯に粉を、木べらで練っていきます。
ケニアでは、このウガリが美味しく作れないとお嫁には行けないほど、重要なことなのです。
これが、結構難しいのだ~




読んでくれて、ありがとうございま~す!
     ↓



プロフィール

讃岐 珠緒

Author:讃岐 珠緒
性別⇒地図が読める女
誕生日⇒4月13日(金)
出身&現在地⇒愛知県(名古屋)
仕事⇒薬剤師(一応)、行商人、旅人
趣味⇒一人旅、、テレマークスキー、登山、写真、読書、裁縫などなど
愛車:グラストラッカー(黒)

FACE BOOK:使用中

私について⇒
自由人、そして、なぜか日本にいないと思われている。一人旅好きで現役バックパッカー。(でも最近は良いホテルにも時々泊まる。歳のせい?)生命力と免疫力は強いらしい。海外でよく道を訊かれる。(住んでないのに・・・)。
特技:順応性。適応力。どこでも寝て、食べて、笑って、しゃべる。

大切:そこに生きている草花、山や川などの自然、夜空を照らす月や星を見て、いつでも幸せを感じれる人で居続けること。

好きな言葉:『世界を変えたければ、自分自身がその変化になりなさい』、『与えることは、得ること』、『熱い心と冷たい頭をもて』

現在⇒
日本に住んでいますが、ケニアと日本の架け橋として渡り鳥のように飛び続けていきます。 HIV陽性者グループのエンパワーメントの一環として収入向上プロジェクト(IGA)を始め、彼らが作った商品を日本で販売、それと共に、貧困問題、世界と日本のHIV/AIDS問題に対する私たち皆の意識を高めるために活動しています。

商品の販売店舗⇒風´´s(名古屋・ウィルあいち内)、花学(名古屋の素敵なお花屋さん)、NATION(愛知県刈谷市のおしゃれなカフェ)

お知らせ⇒
年に1、2回ほどケニアに行きます。当活動に興味、関心のある方がいらっしゃいましたら、下記メールフォームにてお気軽にお問い合わせください。また、ご支援やご協力も常時お願いしております。

お願い⇒ケニアの仲間が作った商品を販売しております。委託販売、出張販売(東海地方)、各イベントへの参加、可能な限りチャンスをいただければ幸いです! 講演やお話会もご依頼いただければ行っています。是非、ご一報ください。

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
Click for Nairobi Jomo, ケニア Forecast
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
メールはこちら
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
ようこそ、Tuko Pamojaの世界へ
share100
リンク

すぐに役に立つHIV情報ガイド

憲法9条を守ろう

ストップ再処理

フェアトレード
Powered By イーココロ!
National Geographic
天気予報
最近のトラックバック
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
リンク
フリーエリア
blogram投票ボタン
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。