スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商品情報 〜がま口財布が揃いました〜  

がま口財布 2015 1
がま口財布1(表)

がま口財布 2015 2
がま口財布1(裏)

財布2015 4
がま口財布2(表)

財布2015 5
がま口財布2(裏)

財布2015 6
がま口財布3(表)

財布2015 3
がま口財布3(裏)

財布2015 7
がま口財布4(裏表はほぼ同じデザイン)

財布2015 10
がま口財布5(裏表はほぼ同じデザイン)

財布2015 9
がま口財布6(表)

財布2015 8

がま口財布6(裏)


去年から少しずつ作り始めた「がま口財布」がたくさん揃いました。(※がま口部分は日本から持っていってます。)
以前仕入れていた布を他のカンパニーのものに変えたので、生地の質も良くなり色も鮮やかになりました。
カンガ布(ケニアの女性たちが主に腰に巻いたり、ドレスを作ったり、子供を抱く時に使う布)は大きいので、その2つの部分を組み合わせて作ったので、裏表違うようにみえますが、同じカンガからです。
デザイン・色・使い方はあくまでも私の好みです。あしからず。。。(笑) 

持っていると元気が出るようなデザイン・色ですよ。
かばんの中でも目立つから探しやすい!
自分使いはもちろん、クリスマスや誕生日プレゼントにいかがですか?

【大きさ】
  がま口の幅:10cm
  丸い持ち手部分〜底:13〜14cm
【お値段】
  900円(税込)
  ※お店で販売している場合はもう少し高くなる場合がありますが、直接購入していただく場合はこの価格です。
  ※同じデザインの在庫がないので、先に売り切れてしまうと在庫がありませんので、早い者勝ち!
  ※振込先はご注文いただいてからメールでお知らせします。
【送料】
  お客様でご負担お願いします。
  できる限りコストがかからないようにお送りします。

Tuko Pamojaプロジェクトは、スラムに住むPLWHA(HIVと共に生きている人たち)が人として衣食住・教育など最低限必要な物が得られる生活レベルに達することを目指し、HIV/AIDSの偏見や差別をなくしていくために始めたエンパワーメントです。
ここで得られた収益は直接、仲間である生産者やその家族、コミュニティのサポート、活動の運営に使われています。


お問い合わせ:tuko.pamoja.earth@gmail.com (讃岐)
または、右側の問い合わせフォームから。





新商品を入荷@ITM金山さん

2015リバーシブル
リバーシブルバッグ(裏返して他のデザインのバッグとして楽しめます。)
2200円

2015リバーシブル 2
上のリバーシブルバッグを裏返した状態

小さいバッグ2015
小さいバッグ。ちょっと何か入れたい時にちょうどいい大きさです。
表側、内側にポケット付き。1400円

エプロン青
エプロン(首は紐になっていて、自分で結んで調節できます。)
2000円

エプロン茶
エプロン


新しい商品情報です。
いつもお世話になっている、タイ古式マッサージサロン&スクールのITM金山の加古先生のご厚意で、Tuko Pamojaの商品を置いていただいてますが、今日は新しい商品へ入れ替えをさせていただきました。
写真の商品ですが、ちょうどお邪魔した時にいらっしゃったタイマッサージの生徒さんが、青とオレンジのエプロンを気に入ってくれて買っていただきました。ですので、また後日、エプロンは追加で置いていただきます。

エプロンはまだまだ色んな柄や色があります。
小さなバッグは、ちょっとサブバッグとして何か入れたいなと思う時にちょうどよいサイズで、私は通勤でお弁当入れにも使ってます。
リバーシブルバッグは、違う2種類のカンガ(布)を使っていて、柄や雰囲気は似てますが、違う色を組み合わせてるので、服装や気分で好きな色を表に見せて使ってください。表側・内側にポケットがあります。腕がけはもちろん、肩がけもなんとかできます。

ITM金山の加古先生は、ケニアの医療キャンプにも参加経験があり、その時にケニア・僻地の村の女の子たちの生理問題に目を向けていただき(私は長年その問題を考えていませんでした。。。)、布ナプキン作りを提案していただきました。
それ以来、ワークショッップを一緒に開き、過去2年に渡って私が代表で村へ行き、女の子たちに布ナプキンを届けています。
ワークショップの模様→http://polepolekeikaku.blog110.fc2.com/blog-entry-326.html

皆さん、心と体が健康になるタイマッサージを受けてみませんか?

商品については、これからもっとアップしていきます。
このような柄や色が欲しいという方は、在庫から探してみますのでご連絡ください。

Tuko Pamojaプロジェクトは、スラムに住むPLWHA(HIVと共に生きている人たち)が人として衣食住・教育など最低限必要な物が得られる生活レベルに達することを目指し、HIV/AIDSの偏見や差別をなくしていくために始めたエンパワーメントです。
ここで得られた収益は直接、仲間である生産者やその家族、コミュニティのサポート、活動の運営に使われています。


お問い合わせ:tuko.pamoja.earth@gmail.com (讃岐)
または、右側の問い合わせフォームから。










山パンツ!

山パンツ


以前、大量に作って売れなかったスカートをこわして、ショートパンツにしてみました。
『山パンツ』
いかがでしょう?!
ワコールのCW-Xと合わせてみました。
低山登山、ハイキング、キャンプをはじめ、普段使いでも、もちろんOKなので、レギンスでもバッチリだと思います。

私は山女(山ガール引退。。。)なので、今度、この『山パン』で山に行ってみよ~っと。

他にも、からし色、ピンク、緑、オレンジ色も作る予定です。

乞うご期待ください!

お問い合わせ:tuko.pamoja.earth@gmail.com (讃岐)
または、右側の問い合わせフォームから。




『母の日』にはアフリカンな贈り物を!

5月の『母の日』までもう少し。
皆さん、お母さんに贈るプレゼントはお決まりですか?
普段は選ばないようなアフリカン・テイストの贈り物はいかがですか?
これから陽気な日々が始まり、アフリカンが似合う季節です。

ナイロビのコロゴッチョスラムで逞しく生きている仲間たちが作った商品です。
商品の売り上げは、生産者への給料、プロジェクト運営費、スラムでの社会貢献活動に直接使われます。

商品1つ1つには、生産者1人1人のストーリーがあります。
是非、商品に触れて、日本の裏側で頑張っている仲間たちに思いをはせてください。


【エプロン】
首紐は結べるので長さを調節可能です。
お腹あたりにポケットがあります。
幅:50~52cm
高さ:約73cm
値段:2000円
2014110218320065c.jpg

続きを読む

もうすぐ、ステテコの季節~♪

いよいよステテコの季節がやってきました。
去年8月のケニア里帰りの際に提案した新作『ステテコ』。
我がメンバーにとっては、少々刺激的だったようです。
ケニアの田舎ではもちろん、まだナイロビのスラムでも女性はスカート文化なので、ステテコは斬新だったようですが、働きやすいし新しいから良いかも!って気に入ってくれました。
彼女たちがナイロビで売るかどうかは別にして(笑)、とりあえず日本用に少しだけ作ってもらっていたので、今回は在庫ある限りで、お試し価格で販売することにしました。
好評でしたら継続します。

山を愛する私としては、山・海・川に行くとき、野遊び帰りの温泉後などにサッとはけるステテコをアピールしていきたいと密かに企んでます。 アフリカンな布で(と言っても最近はアフリカンじゃないものも現地で売ってます。)気分もポップになってほしいです。

また、「もっとド派手な柄がいい」、「サイズ」、など皆様の声をもとに改善していきたいと思っておりますので、ご意見・ご感想をお待ちしております。

お問い合わせ:tuko.pamoja.earth@gmail.com (讃岐)
または、右側の問い合わせフォームから。


写真は男性用です。
170cmの方で、膝下7cmくらいの長さです。
ウエストはゴムで、Mサイズ(75~85cm)です。
お試し価格:1800円(税込み)

ステテコ1
これは女性用Mサイズもあります。

ステテコ2
これは女性用Mサイズもあります。

ステテコ3

ステテコ5

ステテコ4

ステテコ6






プロフィール

讃岐 珠緒

Author:讃岐 珠緒
性別⇒地図が読める女
誕生日⇒4月13日(金)
出身&現在地⇒愛知県(名古屋)
仕事⇒薬剤師(一応)、行商人、旅人
趣味⇒一人旅、、テレマークスキー、登山、写真、読書、裁縫などなど
愛車:グラストラッカー(黒)

FACE BOOK:使用中

私について⇒
自由人、そして、なぜか日本にいないと思われている。一人旅好きで現役バックパッカー。(でも最近は良いホテルにも時々泊まる。歳のせい?)生命力と免疫力は強いらしい。海外でよく道を訊かれる。(住んでないのに・・・)。
特技:順応性。適応力。どこでも寝て、食べて、笑って、しゃべる。

大切:そこに生きている草花、山や川などの自然、夜空を照らす月や星を見て、いつでも幸せを感じれる人で居続けること。

好きな言葉:『世界を変えたければ、自分自身がその変化になりなさい』、『与えることは、得ること』、『熱い心と冷たい頭をもて』

現在⇒
日本に住んでいますが、ケニアと日本の架け橋として渡り鳥のように飛び続けていきます。 HIV陽性者グループのエンパワーメントの一環として収入向上プロジェクト(IGA)を始め、彼らが作った商品を日本で販売、それと共に、貧困問題、世界と日本のHIV/AIDS問題に対する私たち皆の意識を高めるために活動しています。

商品の販売店舗⇒風´´s(名古屋・ウィルあいち内)、花学(名古屋の素敵なお花屋さん)、NATION(愛知県刈谷市のおしゃれなカフェ)

お知らせ⇒
年に1、2回ほどケニアに行きます。当活動に興味、関心のある方がいらっしゃいましたら、下記メールフォームにてお気軽にお問い合わせください。また、ご支援やご協力も常時お願いしております。

お願い⇒ケニアの仲間が作った商品を販売しております。委託販売、出張販売(東海地方)、各イベントへの参加、可能な限りチャンスをいただければ幸いです! 講演やお話会もご依頼いただければ行っています。是非、ご一報ください。

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
Click for Nairobi Jomo, ケニア Forecast
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
メールはこちら
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
イタリア語L'italiano
スペイン語 Espan~ol
ポルトガル語 Portugue^s
Present's by サンエタ
ようこそ、Tuko Pamojaの世界へ
share100
リンク

すぐに役に立つHIV情報ガイド

憲法9条を守ろう

ストップ再処理

フェアトレード
Powered By イーココロ!
National Geographic
天気予報
最近のトラックバック
FC2アフィリエイト
国内格安航空券サイトe航空券.com
リンク
フリーエリア
blogram投票ボタン
FC2アフィリエイト
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。